魂が幸せになれない供養。幸せになれる生前葬。

あなたはどちらを選びますか?

 

 

あなたの遺骨は

どこに置きますか?

 

あなたが死んだら、あなたの遺骨はどこに置かれたいですか?

 

1、雨風に当たるお墓の中

 

2、薄気味悪いお寺の納骨堂

 

3、自然回帰して土に還る

 

 

 

人はなぜ、自分の死んだあとのことを、自分で決めないのでしょうか?

 

それは死後のことがよくわからないからです。

 

多くの場合、人は自分の死後のことを、残された遺族が決めます。

 

しかし遺族たちもどうしていいのかよくわからず、葬儀屋さんの言われるがままにします。

 

葬儀屋さんは宗派ごとの慣しに従い、お坊さんの言われる通りに供養を行います。そして高いお金を支払って戒名をいただきます。

 

果たしてあなたの死後の魂は、これで喜ぶのでしょうか?

 

ほとんどの人が死後の事について何も知りません。そのため終活は行っても、自分の死後のことまでは考えることもなく、死を迎えます。

 

しかし、今まで通りに死を迎えた場合、多くの魂が幸せになっていない・・・。

 

と聞いたら、あなたはどう思われますか?

 

「そんなバカな。」

「そんなはずは無い。」

「あそこのお寺に頼めばだいじうぶだ。」

 

多くの人はそう思われるでしょう。

 

しかし、そうとも言い切れないのです。

 

先祖が上がる

自然の力の生前葬

 

大分県豊後高田市に、天祥の里天光地と言う場所があります。ここは世界でも四カ所しか無いと言われる、非常に高いエネルギーを持つパワースポットと言われています。

 

 

 

ここでは亡くなられた方のための自然葬や、まだ元気でおられる方のための生前葬が執り行われています。

 

ここで行われる生前葬の最大の特徴は、生前葬をされた方のご先祖の魂が、一斉に上がられることで知られています。

 

その数は人により数百人の魂から、数億人の魂など様々です。

 

今までこの地で生前葬をされた方々のご先祖が、実際に上がられています。

 

 

 

先祖が上がると聞いて、あなたは疑問に思うかもしれません。

 

「今まの供養では、成仏していないの?」

 

誰もがそう思われるでしょう。

 

しかし実際には、亡くなった方の多くの魂は上がることができず、どこかを彷徨ったままなのです。それはなぜでしょうか。

 

動物たちは

土に還るのが自然

 

動物たちを見ればそれがわかります。動物や鳥たちは皆死んだ後、そのまま土の中に戻ってゆきます。自然から生まれ自然に還ってゆく。これが自然回帰です。これが本来の動物たちの自然な姿です。

 

ところが人間だけは骨壺の中に骨を入れて、お墓やお寺に保管します。骨壺に入れて保管する事で、骨を土に還すことが出来ず、自然回帰が出来ない魂は、次の転生がなかなか起きないのです。

 

このことはほとんど知られていませんでした。

 

そのため古くからの慣しで、お墓に入れるのが当たり前と信じられてきました。

 

実はこれが原因で、多くの魂が上がることができずに、何処かを彷徨ったままなのです。

 

 

世界最高の先祖供養

 

しかし天光地では、世界で唯一確実に魂をあげることができる自然の力による生前葬が行えます。

 

天光地の生前葬は、自分が死んだ後の道筋を自分で決めることが出来ます。

 

それだけでなく、上がることができていなかった数多くのご先祖たちを、一斉に成仏させることができます。

 

これ以上の先祖の供養は他にあるでしょうか。

 

 

 

 

その結果、この地で生前葬を行った多くの人が、その後の人生に何らかの違いを感じるようになります。

 

ある人は、心がとても軽くなり、以前のような落ち込みがなくなったと言います。

 

またある人は、人生のゴールがはっきりしたことで、道が開けたと言います。

 

またある人は、生前葬を境に人生が大きく開けたと言います。

 

このように明らかに生前葬をする前との違いを実感しています。

 

お墓の供養と違い

 

生前葬をする利点は、他にも数多くあります。

 

例えば残された家族にお墓の費用や管理の負担をさせる心配がなくなります。

 

また必ず成仏できるため、1周忌や3回忌、毎年の命日やお盆などの供養が、残された遺族には必要なくなります。

 

今、核家族化が進み、家族が全国でバラバラに暮らすケースが増えてきました。そのため、墓参りに行けず、無縁仏となった墓が全国に急増して社会問題にもなっています。

 

あなたのお墓もいずれ誰からも供養されなくなるとしたら、果たして高い費用を遺族に負担させてまで、お墓を作る必要はあるのでしょうか?

 

ここで一度、あなたの死後のあり方を真剣に考えてみる必要があると思いませんか。その違いを表にまとめてみました。

 

  一般のお墓 自然葬・生前葬
葬儀 死後 生前
お墓 あり(数十万〜数百万円) なし
法要 あり(1周忌、3回忌、命日他) なし
子供たちへの負担 あり なし
宗教の影響 あり なし
ご先祖様 上がらない 上がる
供養のあり方 骨壺に入れ墓かお寺 自然回帰
時代の流れ 合わない 合っている
自分や家族の幸せ 関係ない 幸せの道が開ける
お墓の管理 必要・やがて無縁仏に なし

 

生前葬の費用

 

それでは、もしあなたが生前葬を行うとした場合、気になるのはその費用でしょう。世界で唯一、必ず自分も先祖たちも上がることができる生前葬。一体どれくらいの費用なのでしょうか。

 

生前葬を終えて仕舞えば、その後はお墓の費用も要りませんし、葬儀も供養の費用も一切要らなくなります。その生前葬の費用は一回きりわずか30万円だけで済みます。

 

さらにご家族も生前葬や自然葬を行うときは、1人につき10万円で執り行うことが出来ます。

 

あなたは、自分の魂が上がることが出来ないかもしれない、しかも残された遺族に多くの負担を強いる従来の供養のやり方で、自分の死を迎えますか?

 

それとも、自分の魂が確実に上がるだけではなく、ご先祖たちの魂も一斉にあげることができる生前葬を今元気なうちに選びますか?

 

どちらを選ぶかは、あなた次第です。

 

よくある質問

 

Q: 遺骨は骨壺に入れてお墓に入れるのが普通ではないですか?自然葬や生前葬が本当にいいとは思えません。

 

A: どの様な供養をされたいかはご本人の自由です。ですので一切強制もお勧めもしません。ただ自然回帰されていない今までの供養では、上がらない(成仏されない)霊が非常に多いのは事実です。まして、本人すら上がらないのに、既に亡くなられた先祖の方々が上がられることはありません。

 

Q: 日本では他でも自然葬や生前葬を行っていますが、そこでは上がらないのですか?

 

A:  他での自然葬・生前葬が上がるかどうかはわかりません。自然回帰されていれば上がるのかもしれません。ただ天祥の里・天光地で行う自然の力の生前葬は、ご本人の魂も、ご先祖様の魂も間違いなく上がられます。自然の力では南将路氏が自然葬・生前葬を執り行っており、自然の力には自然界と繋がれる特別な力があるからです。

 

Q: 死んだ後の魂がどうなるのかはわからないので、それに付け込んだ霊感商法ではありませんか?

 

A: 日本中のお墓屋さんがインターネットでお墓を売っていますし、寺院も納骨堂を販売しています。それを霊感商法と思わないのは何故でしょうか。それは昔からの風習なので、疑問を持たないからです。しかし実際には上がっていない霊がたくさんおります。それは今までの供養が自然回帰されていないからです。自然の力の生前葬を霊感商法と思われるのはご自由ですが、実際に生前葬をされた方のお話や、天光地へ行かれてご自身の目で見て確かめることをお勧めいたします。

 

Q: 海へ埋葬する海洋葬は上がりますか?

 

A: それはわかりません。ただ天光地の生前葬では、自然の力という自然界の源に繋がる働きが作用していますので、その力によって本人や、先祖の霊が一斉に上がることが出来ます。

 

Q:自然の力とは何ですか?

 

A:自然の力は2006年6月6日に発見された、この地球や宇宙そのものを動かし、我々人間を生かしてくれている自然界の働きです。

 

 

Q: 生前葬を申し込むにはどうしたらいいのですか?

 

A: 以下のフォームよりお問い合わせください。詳しい資料をお送りします。また、担当者よりご連絡させていただき、詳しいご案内をさせていただきます。

 

*マークの項目は入力必須です。
氏名* 
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 
郵便番号* 
都道府県* 
市町村区* 
住所・番地* 
ビル・マンション名 
電話番号* 
ご紹介者