数珠を触っただけで、ぶっ倒れた事件

19日の姫路の体験会で【数珠触って、ぶっ倒れ事件】が起きました。

参加者の方が腕に付けていた数珠を

T先生が触った途端に、倒れて動けなくなったのです。

T先生は、物に入ったマイナスの念(思考や願い)に触るだけで倒れる、極超敏感体質です。

数珠やパワーストーン、お守りなどを

大抵は良くなりたいと言う思いでそれを持ちます。

するとその物に、自分自身の願いや考え、念などが入ってしまいます。

その念が逆に自分に対してマイナスの作用をするのです。

その物を付けていると自分自身のパワーが失われます。

病気も悪くなります。

その念の怖さを、T先生は体を張って見せて下さいました。

アクセサリーとして付けるのはいいのです。

しかし意味を待たせると悪い作用をします。

これを頼り物と呼びます。

頼り物には、色々あります。

薬、神棚、仏壇、宗教、スピリチュアル、サプリ、お金、名誉などなと。

自分を信じてください。

自分だけで十分です。

自分の股間に手を合わせて感謝してください。

命の源が股間部です。そこが自然と繋がるパワーの源です。

一句できました。

頼り物 百害あって一利無し