数珠を触っただけで、倒れてしまった事件

ブログ

19日の姫路の体験会で【数珠触って、ぶっ倒れ事件】が起きました。

参加者の方が腕に付けていた数珠を

T先生が触った途端に、倒れて動けなくなったのです。

T先生は、物に入ったマイナスの念(思考や願い)に触るだけで倒れる、極超敏感体質です。

数珠やパワーストーン、お守りなどを

大抵は良くなりたいと言う思いでそれを持ちます。

するとその物に、自分自身の願いや考え、念などが入ってしまいます。

その念が逆に自分に対してマイナスの作用をするのです。

その物を付けていると自分自身のパワーが失われます。

病気も悪くなります。

その念の怖さを、T先生は体を張って見せて下さいました。

アクセサリーとして付けるのはいいのです。

しかし意味を待たせると悪い作用をします。

これを頼り物と呼びます。

頼り物には、色々あります。

薬、神棚、仏壇、宗教、スピリチュアル、サプリ、お金、名誉などなと。

自分を信じてください。

自分だけで十分です。

自分の股間に手を合わせて感謝してください。

命の源が股間部です。そこが自然と繋がるパワーの源です。

一句できました。

頼り物 百害あって一利無し

目覚めた瞬間から人生に「ありがとう」がいいたくなる。感謝の流儀

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

LINEお友達

LINEのお友達登録をしていただくと、ブログ記事の更新や、LINE限定の情報がお届けされます。

友だち追加

無料レポートダウンロード

感謝の流儀講座

体験インタビュー

プロフィール

このブログの管理人をしている藤井照久と言います。

子供の頃から、ユリゲラーの超能力やUFO、幽霊、心霊現象などが大好きで見えない世界に強く惹かれていました。

 

>>>詳しく見る

お問い合わせ

TOP