靭帯断裂のSOSから5分後に歩けるようになって、本人が一番驚いた話し

に参加しました。ここをプチっとクリックしていただけると、このブログ順位が上がります。ご協力に感謝いたします。

 

LINEにSOSが

 

「高校2年の孫が靭帯を切って歩けなくなりました。応急処置してください。」

 

すぐにわかりましたと返信しましたが、状況がよくわからないので電話をすることに。

 

そして高校2年生の男の子と電話を代わって、

 

詳しい状況を聞きました。

 

「バスケットで右膝の裏を痛めて、病院でレントゲンを撮ったのですが、骨には異常がなく、靭帯が切れているかは今はなんとも言えない。」

 

ということでした。

 

確認すると靭帯は切れていない感じ。

 

「じゃあちょっとやってみますね」

 

と言って自然界に繋ぎ、

 

どうですか?と聞くと

 

「あれ?あれ?」

 

と電話の向こうで驚く高校生。

 

「立てます!」

 

というので、

 

「さっき電話する前は立てなかった?」

 

と聞くと

 

「はい。病院で借りた松葉杖で、痛めた足をつかないようにしてました。」

 

でもまだ痛みがあるというのでその痛みも消すようにしました。

 

「今度はどう?」

 

と聞くと、

 

「あれ?あれ?何!凄い!歩けます!」

 

と高校生の本人が一番驚いている様子。

 

その時間わずか5分。

 

じゃぁとりあえずこれで様子を見てくださいと伝えて、電話を切りました。

 

私は関西、高校生は東北。

 

離れたところにいて、電話で見えない相手と話すだけで

 

あっという間にこの結果!

 

本当に自然の力には驚きと感謝です。

 

体の痛みで悩んでいる方には無料でお試し体験できます。

 

ご希望の方はこちらをクリックして下さい。