急募: 【聖者】求む

求む聖者

私は以前から、ずっと探していました。
どうしたら悟りを得られるのだろうかと。

もし悟りが得られたら、
究極の幸せが手に入るのかもしれない。

もう何かを手に入れなくても
何も達成させなくても
上を目指して頑張り続けてなくても
今のままで幸せで生きられるかもしれない。

悟りが得られたらそうなれるのかも、、。

どこかに悟りを与えてくれる人が
いないだろうか、、、。

そんな思いで、色んなスピリチュアルや
宗教を調べては、ここは違うと、
人生を色々と彷徨っていました。

そう考えたのは
人生に疲れていたのだと思います。

ビジネスで頑張って
そこそこの成功を手に入れて。

時間も経済も自由になったけど
何だか満たされていない自分がいて。

何かを追い求めることに疲れて。

それで悟りを得たらもう何もしなくても
幸せでいられるかもしれない。

しかし探しても探しても見つからず。

そしてようやく辿りついたのが
「自然の力」でした。

自分が考えていた悟りとは、
激しい何かがクンダリーニを駆け上がって
閃光の元に到達する究極の覚醒状態。

この世の真理を悟ってしまい
すべてがわかってしまう。

と、勝手に空想していました(笑)

しかし実際はもっと
地に足が付いたものでした。

そして、こんな自分でも目指していた
聖者にさせて頂く事ができました。

「えっ?あんたみたいな、ロクデモナイ奴でも?」

「はい、お陰様で。」
「そして、あなたでもなれるのです。」

その事についてお話しします。

聖者とは

自然の力では、ありがたい事に
こんな私でも、そんなあなた様でも、
【聖者】になる事が出来ます。

では聖者とは具体的にどんな人でしょうか?

インターネットネットで
聖者を調べて見ました。

ブリタニカ国際大百科辞典

宗教的に最高の段階である聖なる境地に達した人。非日常的な聖なる価値を体得し,不動の信仰体制を確立した人物ともいえる。

と書かれています。

日本国語大辞典

① 煩悩(ぼんのう)をはらい捨て、正理を悟った人。聖人。せいじゃ。
※三教指帰(797頃)上「物情不レ一、飛沈異レ性、是故、聖者駆レ人、教網三種」
※私聚百因縁集(1257)二「既に不還果の聖者(シャウシャ)と為る」 〔安楽集‐上〕
② 仏および菩薩(ぼさつ)の称。

と書かれています。

つまりは、修行をして、悟りを得て、
真理、正理を悟った人の事を指すようです。

簡単に言うと、イエスとか、仏陀とか。
そう言う人達と同じです。

「そんなの無理に決まってますやん!」

普通はそう思いますよね。

ところがその無理と思っていた聖者に
有難い事に超音速ジェットに乗る速さで
到達させて頂けるのです。

それについてお話しします。

伝授を頂くと聖者になれる

自然の力では有難い事に、伝授を頂いた方は
人格が伴わなくとも、修行をしなくても
まず先に聖者になる事が出来るのです。

伝授とは、自然界と繋げて頂いて
99%の世界にある様々な問題を
浄化によって解決できるようになる事。

それを、【伝授】と言います。

伝授を頂くと浄化が出来るようになります。

浄化は、人が抱える様々な問題
例えばお金、病気、心の病、人間関係、
仕事、恋愛、家族、事故、事件などなど、

人生で起きる問題の根本的な原因を
浄化によって見えない99%の原因を解決し
人を幸せに導く事が出来ます。

自然の力の浄化が使えるようにして頂く事を
伝授をして頂くといいます。

そして、その伝授をされた方は
その日から【聖者】になれるのです。

「えっ?何も修行もせずに?」

「こんなダメダメ人間なのに?」

そうなのです。

まさに運転免許を持ってない人に、
先にフェラーリを与えて
運転を覚えてもらうのと同じです。

そして、実際に運転をしながら
正しい運転の仕方を学んでいく。

そんな感じです。

「そんな事をしたら危険では?」

確かに。

自動車学校も行かずに
無免許でいきなりフェラーリを運転したら
それは危険だと思います。

しかし、大丈夫!

自然の力は人を幸せにするための力。
事故や怪我などは無いので安心です。

魂のために生きる

自然の力で人を浄化をする事は
【魂の為に生きる】事になります。

魂のため?

一体それはどう言う意味でしょう。

あなたの人生の目的は何?
そう聞かれて何と答えますか?

お金のため?
成功のため?
世界一の企業を作るため?
家族のため?
子供のため?
孫のため?
歴史に名前を残すため?
たくさんの財産を持つため?
趣味のため?

人により色々な目的があると思います。

しかし自然から生まれて
人生を与えられた人類にとって、
【魂のため】に生きる事ほど
尊い生き方はないのだそうです。

人は魂の価値を高める事が
最高の生き方です。

死んでからも持っていけるのは
お金でも、名誉でもありません。

魂だけです。

だから魂の為に生きる生き方が
最高の生き方なんです。

自然の力は、人類救済という目的の為に
2006年に自然界から降ろされた
超超スペシャルで特別な力です。

ヒーリングとか氣功とかレイキとか
そう言うものとはまったく違います。

大事なのでもう一度言います。

人類救済の為だけに
人類救済の為だけに
人類救済の為だけに
自然界が与えて下さった特別な力です。

3回、言っちゃいました(;ω;)

自然の力はお金儲けや病気治しのための
力ではありません。

人類救済の浄化をすると言う事は
自然界のための仕事をしている事になります。

自然界が、今の地球の危機的な状況を
何とか変えようとして降ろされた力です。

その自然界の為に仕事をすると言う意味は
つまり【神様】の為に仕事をする

そう言う事を意味します。

ですので、人類救済活動をする事は
魂の為に最高の行ないをする事になります。

神様が何なのかはサッパリわかりませんが
何かに生かされているのは間違いないです。

この伝授を繋いで頂いて
人を浄化が出来る力を授かる事は
神様からするととてもとても
スペシャルな人間と評価されます。

この様な事を書くと

あ・や・し・い

と思われる方もいるでしょう。

そう思われた方は
このブログを離れて頂いて大丈夫で〜す(^ ^)

聖者には自然界の護りが入ります

だから、まずは修行より先に
伝授を繋いで頂いて先に聖者となり

その後で自然の摂理を学びながら
それを実践し、本当の人格者となり
本物の聖者となれる様に魂を磨いて行くのです。

ワクチン接種でもお気付きの通り
地球が今かなり危機的な状況にあります。

それを救済する聖者になるために
何十年もかけて修行する
そんな時間は残されていません。

ですから伝授を頂いたその日から
浄化ができる様になります。

そしてその日から聖者として
自然界の護りが入る様になります。

例えば龍さんの護りが入ります。

緊急時、例えば地震、水害などの時に
龍さんを呼ぶと護りに来ます。

また一人一人に守護神、
守護霊の護りが入ります。

また安全の伝授と言うのがあります。

運転する前、タクシーに乗る前
電車に乗る前、飛行機に乗る前に
乗り物に安全を入れます。

『安全を入れた』
と乗る物に言いながら右手をスライドすると
それだけで安全が入ります。

すると運転手や対向車のドライバー
飛行機のパイロット、飛行機の乗客が
異常を起こさないない様に、護りが入ります。

この様にあらゆる面で
聖者として自然界から護られます。

天光地は世界1の魂成長道場

自然の力では
自然に沿う生き方、考え方を学びます。

例えば、

感謝の順番
一宿一飯の恩義
人を大切に
物を大切に
恩に着て
恩に着せず
恩返しをする
分かち合い
愛に生きる
感謝に生きる
セックスに生きる
幸せの53%は愛の悦び
人類は一つ
自分に嘘をつかない
本音で生きる
世界一の自分
自信を持つ
人は1秒320億円の価値感
筋の大切さ
結果主義

などなど、自然に沿って生きる
大切な考え方を学んで行きます。

これらについてはまた別のブログで
詳しく書いて行きたいと思います。

その学びの場が大分にある
【天光地】と呼ぶ場所です。

ここは

「世界一の魂の成長道場」

とでも呼べるほど、
究極の成長の場です。

学びと言えば自己啓発。

自己啓発と言えば世界的なコーチで有名な
アンソニーロビンスがいます。

海外で1週間、10日間で100万円以上の
自己啓発セミナーを開催しています。

大統領なども参加するほどの
超有名なトレーナーです。

しかし、断言します。

どんな世界的な凄いセミナーに出ても
この天光地には足元にも及びません。

何故なら世の中で教えている事は
全て1%の見えている、
わかっている現実世界の事です。

例えばセルフイメージとか自己肯定感とか
ビジュアライゼーションとか
潜在意識とかアファメーションとか。

今まで散々言われてきた事を
別のアプローチ法や新しいワークで
学んたり気付きを得たり。

所詮1%の現実世界の事です。

しかし、天光地はそれとは全く違います。

見えないし誰にもわからない99%の世界。
その世界の事を学び整えます。

99%の世界とは、
現実世界を創り出している
元になる原因の世界です。

我々の現実という世界は1%に過ぎず
その原因は99%の世界が作っています。

しかし99%の世界については
世界中の誰もが全くわかっていません。

1人を除いて。

魂がどうなっているのかも
まったくわかりません。

1人を除いて。

見えない世界にどんな原因があるか
それについては誰もわかりません。

1人を除いて。

とにかく未知の世界です。

しかし天光地は、
世界のどこに言ってもわからない
99%の世界で起きている事を学べる
世界唯一の場所です。

ここでは自然の力の伝授をして下さる
南先生が1人1人の99%の世界を
チェックしてくださいます。

世界で南先生以外
誰もがわからない99%の世界を
自然に沿うように軌道修正して頂けます。

本音か嘘か

学びと言うと、例えばですが
【本音で生きる】
と言う事を学びました。

そんな事は皆さん知ってるはずです。

でも本当にそうして生きているかは別です。

常に本音で生きているか。
本音で話しているのか。
そうで無いのか。

本音でない人は
反対に自分に嘘をついている事になります。

嘘とは、一般的な嘘をつく事とは
意味が少し違います。

一般的な嘘は、他人に対して付く嘘です。

それはそんなに問題ではありません。
嘘をついてる事を自分で知ってるからです。

しかし自然界から見ると自分への嘘
自分が気が付かずに付く嘘が
はるかに大きな問題です。

例えば社交辞令がそうです。

これは本音では思ってもいない事を
人を喜ばせる時に使います。

知り合いのレストランに行った帰りに

「美味しかったわ。また来ますね〜。」

と挨拶して帰る。よくある光景です。

ところが挨拶がわりに社交辞令を言って
そのまま来ない人が多くいます。

相手も社交辞令とわかってて
本気にはしてません。

ところがこのまま2度と来ない人は
それは「嘘」になる事を知りません。

その場凌ぎの社交辞令も、
喜ばせる為のお世辞で言ったことも
実行しないと、それは嘘となります。

自然界から見て
それはすべて嘘なのです。

社交辞令や、お世辞くらい
人付き合いでは当たり前じゃ〜ん。

本音を言わずに嘘をつく。
本音だけで生きてたら
人と揉めてしまうやろ〜。

この様な生き方をしている人は
口から出る言葉すべてが嘘になっていきます。

口から出まかせ野郎になるのです。

すると自然界から見ると
自分の名前を言っても嘘になってきます。

話す言葉が全て嘘です。

本当の事や真実を言っても
見えない世界では全て嘘に染まっているのです。

そんな人が人生で
こうなりたい、ああなりたいと夢を見る。

しかしそんな夢や理想も自然界には
すべて嘘として伝わります。

嘘の人の夢や理想は叶いません。

だから成功できないのです。
人生がうまくいかないのです。
そして人から信用されません。

だから社交辞令で
「今度行きますね」
と言うくらいなら何も言わない方がいいです。

もし言うとしても
「来れる時があればその時来ます。」

そうやって口に出す言葉を選ばないと
自然界ではすべて見破られます。

こんな事、自然の力に出会うまで
誰も教えてくれませんでした。

それも仕方がありません。
99%の世界で何が起きているかは
誰にも分からないからです。

だから自分も今までは
普通に社交辞令を言ってきました。

本当は行きたく無いのに
今度飲みに行きましょう〜

と言ってみたり。

美味しくない料理を
美味しかったです。

と言ってみたり。

感謝もしてないのに
感謝してますと言ってみたり。

その場凌ぎのお世辞や社交辞令で
本音と違う事を言って相手を喜ばせる。

これは世渡りする上で
普通の事だと思っていました。

皆んながそうしていると思っていました。

でも、自然界から見ると
全て嘘を付いている事になるそうです。

私も自然の力に出会ってから
それを学んだのでした。

でも、はじめは戸惑いました。
何が嘘で、何が本音なのか
自分でもわけがわからなくなってました。

それくらい嘘と本音をごちゃ混ぜにして
生きてきたのです。

それをやめて本音で生きる。

口にする事は、
本当にそう思ってる事しか言わない。

そうすると成功します。
言った事がそうなります。

紙に目標を書いても、
引き寄せを学んでも
何をやっても成功しない人。

多くの人の人生が思った通りにならないのは
本音で生きていないからです。

知らぬ間に嘘だらけ生きているからです。

こう言う事を天光地では
徹底的にわかるまで学びます。

だから天光地に来られる皆さんは
本音でしか話しません。

だから話していると安心できるし
嘘が無いので信頼できます。

今ではお陰様で私も
感謝もしてないのにLINEに
「感謝してます」とは書かなくなりました(笑)

天光地ではこれ以外にも
毎回毎回違うテーマで学びがあります。

ただ頭でわかる、理解する知識ではなく
本当に99%の見えない世界が
そうなっているのかどうか?

それをチェックして頂きながら
頭でも魂でもそうなれるように
自分を成長させて行きます。

だから、はじめから本物の聖者ではなく
まずは伝授を頂いて先に聖者見習いとなり
その後で学びながら、本物の聖者を目指す。

その様な流れです。

本当の自分と向き合う時は辛いけれども成長できる時

実際に伝授を頂いて学び始めると
楽しい事だけではなく
色々と辛く苦しい事もあります。

本当の自分と対面しなくてはならず
今までの生き方や自分と言う人間を
否定する場面にもぶち当たります。

どうしても見えない世界が変わらず
何度も何度も先生からチェックを受けても
NOしか出ない事もあります。

例えばさっきのように
「本音」で生きると決めても、
まだ嘘があると、何度も何度も言われます。

どこに嘘があるのか
何が嘘なのかどうしてもわかりません。

そんな時は苦しかったり辛かったり。

ところが、そんな自分を認めると
一瞬で変わります。

「あっ、俺は嘘付いて生きてきたんだー。そう言う自分だったんだ〜。」

そう認めた瞬間
1秒で自分の99%が変わります。

そして先生からのOKがでます。

この瞬間は本当に嬉しいです。

頭でわかるだけではなく
見えない世界の99%でわかるまで
チェックが続きます。

そうして、一歩、また一歩と
見えない世界を進化させて行って
魂を成長させて行って
本物の聖者に近づいて行くのです。

本物の聖者への道は簡単ではない

目指すのは本物の聖者です。

本物になる以上、
自分を変える必要もあります。

本当の自分自身と向き合う時、自分の本質を
南先生から何度も本音で指摘されます。

それが辛くて、耐えられなくて、
自然の力から離れる人もいます。

離れた人の中には南先生への
恨みつらみをネットに書く人もいます。

それくらい自分を見つめ成長させるのは
厳しいものがあります。

しかし、目指すのは聖者です。
そんなに簡単な事ではありません。

今までの自分を変えていかなくてはならない時
その自分に向き合い、認めて
成長していく必要があります。

自然の力に10年以上携わっている方の中には
本当に聖者と思える素敵な方々が何人もいます。

言葉一つ一つから愛を感じます。
全身から溢れる雰囲気が違います。

皆さん決して偉ぶらず
謙虚で愛と感謝と恩返しに生きています。

魂のために生きています。

自分にはこの年になって尊敬出来る人が
現れるとは思いませんでした。

長年ビジネスの世界にいた自分にとって
人を測る物差しが、いくら稼いでいるとか、
どんな会社を経営しているとか。

そんな基準で人を判断していたと思います。

しかし自然の力に出会い

愛とは
感謝とは
恩返しとは

そんな事を学んで行く中で
人を見る見方も変化したのだと思います。

伝授を頂くまでの流れ

このブログを読んだ方の中で
伝授を頂いて
聖者を目指したい方はおりませんか?

人の悩みや苦しみを
自然の力の浄化で助ける事が出来ます。

あなたが誰かから相談を受けてた時に
話しを聞いてあげるだけでなく、
浄化でその悩みを
解決させてあげる事が出来ます。

そして何より自分自身の魂か磨かれて、
人生、そして生きる事が
心から楽しめるようになって行きます。

私が究極の幸せを求めて
悟りを得たいと彷徨っていた答えが、
ここ、自然の力にありました。

伝授を頂くにはどうしたらいいのでしょうか?

まずは自然の力をよく理解するために
何度か体験会に参加します。

体験会に参加をして、浄化を受けます。
そして浄化について体験したら
ソウルビューティーサポートを受けます。

これは24時間連続で浄化が入ります。

見えない世界を24時間体制で綺麗にして
魂や心の汚れを取り除いてゆきます。

そうやって、魂、霊、心、遺伝子、人格など
見えない世界の状態を安定させて行きます。

そして大分の天光地へ行って、
南先生から直接な学びを受けてください。

何度か天光地へ足を運び、
自然の力を理解して、
人類救済をやってゆきたいと思ったら
伝授を希望してください。

伝授を受けても大丈夫と言う方には
南先生に申請をして、伝授を頂く事ができます。

もし、聖者に興味ある方は
更に詳細をご説明します。

こちらからお問い合わせください

個別にご相談に乗ります。

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP